Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存報告

 とりあえず鬱な精神状態に陥りながらも、まだ生きてます。
 実習試験で自らの技量不足に泣きたくなったり、筆記試験の範囲の広大さとかだけなら良かったのですが。普段大学に行ってて忙しかったせいで見なかったものが色々見えたり、試験期間中なのに部活の仕事があったりしたわけですよ。

 そのせいで試験期間なのに、こんなにお買い物(汗
                   本の山?


 ついでに1/144の半完成のヘリボーンコレクション3を買いあさってたり。
                    UH60J

 まずは、陸自モデルのUH60ブラックホーク。
 米軍モデルは、映画ブラックホークダウンであまりにも有名。
 陸自モデルは肉眼で見たこと無いせいか、コスプレに見えます(笑)。あるいは、SEALSが陸自に偽装して行動中とか。
 まだ沖縄の部隊とか、空中機動部隊の12師団とかにしか配備されていないらしく、ニュースでもあまり見かけません。むしろ、空自の航空救難隊の配備されている方が有名。私もアニメよみがえる空の影響で、そちらのモデルが欲しかったのですが、DVDの初回特典のしか付かないとのこと。……商売上手め。

 次は、自衛隊にはまだ配備予定すらないコレ。
                V22

 V22オスプレイ。ブラックホーク(左)と比べるとデカイです。
 ちなみに、こいつはヘリではなくVTOL機。つまり、上の写真のまま離陸した後
                V22J

 こな感じで、エンジンが90度回転して飛行。(左はソ連のハインド。これよりデカいオスプレイ)さらにエンジンを曲げる事で、後進もできます。
 まだアメリカの海兵隊に配備が始まったばかりなので、映画等には未搭乗。むしろ、この手のチルトローター機は攻殻機動隊のイメージが強いです。

ある意味決算期

 えーと、何気に様々な試験への準備がてんこ盛りな事に気付き、テンぱってます。
 しばらく、更新止ります。
 ただ、植芝理一の新作の「謎の彼女x」は全ての人にお薦めです。

                謎の

夏の決戦?

 8月13日午前四時。
 zuihouは、最小限の灯りのみつけた薄暗い部屋で装備点検をしていました。
 延べ6時間かけて検討した作戦地図と、資料。
 飲料水。
 水無しで食べられ高カロリーな非常食(ドライマンゴー)
 護身用のSIG P230。
 特殊防暑装備。
 「よし……状況開始。」
  
 待機場所を無音歩行で脱出。
 まだ真っ暗な中をO宮駅へ。
 
 駅を目前にした所で、後方から接近する軽車両(自転車)発見。
 (……この時間に不審な。まさか、我と同目的化か!?)
 あくまで、気付かない振りをして様子を伺うと。

 「×××!×××!×××!(放送禁止用語)」
 何と、その若人は放送禁止用語を連発しながら追ってきます!
 咄嗟に右腰に手を伸ばし、愛銃を…
 (……クッ、今回の任務はスニーキングミッション。SIGは置いてきた!)

 仕方なく、コンビニへ転戦(撤退に非ず)
 やり過ごした後、駅へ向かいながら今回の作戦に参加する要員にモーニングコールを。
 なぜか、一人電話に出ません。
 (……まさか、北の工作員にやられたか)
 8回ほどかけた後、留守電に用意した音声を吹き込みます。
 結局、メールで返信があり無事に後ほど合流。

 そして、決戦の地へ。
 そう、コミケの会場へ。

 
           出撃前

 ちなみに、これが装備品。SIGは会場持込禁止なので実際は非携帯。
 
 合流ご、早速友人に聞きました。
 「なんで、電話に出なかったんだ?」
 「あ、電話番号変わった。今、その番号使っているのは女の人ぽいよ。」
 えーと。用意した音声とはギャルゲーのヒロインの声(センチメンタルグラフィティの七瀬優)。

 つまり俺は見ず知らずの女性に早朝から、何回も電話したあげく、ギャルゲーのモーニングコールを留守録に吹き込んだと。

 ……会場前に待つ場所から見える海に、飛び込もうかと思いましたとも。



 まあ、そんなこんなで波乱万丈でしたが、コミケ自体は楽しかったですよ?

 私は買うまで並ぶ大手サークルに、あまり行かないので余裕がありましたし。
 大好きな百合伝奇PS2ゲームアカイイトのシナリオライターと、新作について話を聞いたり。
 鉄道むすめ。の同人誌を唯一(?)出していたサークルの人とお話ししたり。

 で、戦果。
             戦果

 見事にマイナージャンルばかりです(笑)

 魔法少女なのはを軍事的に考証した本とか。
 ナチスな雰囲気な異世界で、親衛隊な少女が暗殺業務をする猟奇ゲーとか。
 少女だらけな戦艦三笠の本とか。

 まあ、今回は本当に色々堪能しました。

旅行終了

 土日で山形の花笠、仙台七夕祭り、松島に行って来ました。
 高校の同級生達で行き、移動は青春18切符、宿泊は仙台の同級生の下宿先という強行軍でした。であるからして、当然波乱万丈。
 山形市内で行った寺では、駒姫という処刑された戦国時代の姫君の墓で寒気を覚えたり。
 仙台の下宿先では、買出し組が遭難しかけたり。
 うだる暑さの中、魚市場に行くも買うものが無い事に気付いたり。
 松島で、同級生を病院に運んだり。

 いやあ、本当に飽きません。
 そして、写真を貼って紹介するつもりでしたがサイズが大きくて貼れないというオチまで見事に決まりました。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。